ようこそ、西尾有司のブログへ

経営コンサルタント,弁護士,税理士をしていく中で,日々思ったことを書いていきたいと思います。 私が所属する事務所のサイトはこちらです。
弁護士法人 心(愛知県弁護士会・三重弁護士会・岐阜県弁護士会・東京弁護士会・千葉県弁護士会)

法律事務所の経営

 先日,弁護士法人マーシャルアーツの代表弁護士の堀鉄平先生にお声掛けいただき,法律事務所経営の勉強会の講師をさせていただきました。
 今回は,法律事務所経営の中でも特にマーケティングの考え方を中心にお話しさせていただきました。
 私が独立して弁護士法人心を設立してからもうすぐ10年になりますが,最近は,法律事務所のマーケティングについての講演のご要望いただくことが多くなってきました。
 この10年弱で弁護士法人心が成長してきたこともありますが,弁護士業界も大きく変わってきているのではないかと思います。
 10年前には,ホームページがある法律事務所は少なかったのですが,現在では,スマホ対応したホームページがあるのは当然,Facebook,LINE@,Instagramなどのページを持った法律事務所も出てきており,このような流れは,今後ますます加速していくものと考えられます。
 ただ,私としては,マーケティングも大切ですが,その前提として,弁護士・スタッフ一人ひとりの価値の高めることが不可欠であると考えています。
 弁護士法人心では,今後も,弁護士・スタッフ一人ひとりが日々研鑽を積んで価値を高めていくとともに,それを多くの方にお伝えするマーケティング活動にもしっかりと力を入れていきたいと思います。

弁護士法人心のインターンシップ

 弁護士法人心では,大学生の方を対象としたインターンシップを開催しており,今年もかなりの数の学生さんが参加してくれています。
 インターンシップでは,弁護士法人心の業務に関することだけでなく,これから社会人として活躍するために必要な考え方についてお伝えしています。
 法律事務所のインターンシップというと「法学部でないと参加できないのではないか」「法律について詳しくないけれども大丈夫か」などと心配される方もいるのですが,法学部以外で,法律の知識がなくても全く心配はありません。
 ちなみに,弁護士法人心では,インターンシップだけではなく,採用する際にも,法律の知識は求めておらず,実際に,入社するスタッフの方の8割程度が法学部以外の学部出身となっています。
 インターンシップにご参加いただいた方の人生がより良くなるきっかけになればと思い,私が毎回本気でお話しさせていただいておりますので,弁護士法人心について興味をお持ちの方はもちろんですが,これまで法律事務所の仕事なんて考えたこともなかったという方も,是非,参加していただければと思います。
 弁護士法人心のインターンシップに関するサイトはこちら

遺留分サイトオープン

 遺留分に関する弁護士法人心のサイトをオープンしました。
 弁護士法人心では,情報をしっかりと提供させていただけるように,交通事故サイト,相続サイト,債務整理サイトなど,業務分野ごとに専門のサイトを作っています。
 今回オープンしたものは遺留分に特化したサイトです。
 遺留分というのは,法律上,一定の相続人に認められた最低限の取り分のことです。
 例えば,相続人が2人兄弟のケースで,遺言で「財産はすべて長男に相続させる」とされていた場合であっても,二男には遺留分がありますので,遺留分減殺請求をすれば財産を取り戻すことができます。
 遺留分として認められる割合は,法定相続分の2分の1ですので,この例では,4分の1を遺留分として取り戻すことができます。
 また,遺言がなくても,特定の相続人にだけ生前贈与がされていた場合には,その金額にもよりますが,他の相続人が遺留分減殺請求をすることができる場合があります。
 弁護士法人心では,遺留分や遺言,遺産分割,相続放棄,相続登記等の相続問題を取り扱っております。
 また,税理士法人心では,相続税の申告をさせていただいております。
 相続についてトータルサポートさせていただけるよう努めておりますので,相続に関してお困りの際は,ご相談ください。
遺留分に関するサイトはこちらをご覧ください。

司法試験

 今年も司法試験がありました。
 私が司法試験を受けた時は,短答式試験,論文試験,口述試験と3段階に分かれていたのですが,今では制度が変わって,短答式試験と論文試験のみになり,5月にまとめて実施されるようになりました。
 合格発表が9月と試験から随分先ですので,受験生の方からは,約4か月間,合格しているのかどうか不安な日々を過ごすという話をよく聞きます。
 司法試験の道に進む人は,年々減少傾向にあり,今年の出願者数は,5811人でした。
 私が司法試験を受験したころは,受験者数が約5万人いましたので,相当減少しています。
 制度の変更やマスコミの報道による影響で受験する人が減ってしまったのだと思います。
 司法試験を受験する人が減ると,どうしても優秀な弁護士の数も減ってしまいますので,社会全体にとって良くありません。
 今後は,もっと多くの人が弁護士を目指したくなるような,魅力的な業界にしていかなければならないと思います。
 弁護士法人心では,弁護士を目指している方や,弁護士として転職を考えている方を対象に弁護士キャリアセミナーを開催しています。
 興味のある方は是非ご参加ください。
 詳しくは,弁護士法人心の求人・採用サイトをご覧ください。

弁護士・スタッフの集合写真リニューアルしました。

 弁護士法人心では,昨年の12月に弁護士5人が入所し,また,今年の4月に新卒社員12人が入社しましたので,ホームページやフェイスブック等の広報物に掲載している弁護士・スタッフの集合写真をリニューアルしました。
 初対面の方に弁護士法人心というと,「集合写真の弁護士事務所ですよね。」「たくさんの人の写真が載っているところですね。」などと言っていただくことも多く,集合写真のインパクトの大きさを実感しています。
 ちなみに,弁護士法人心のフリーダイヤルは,「0120-41-2403」で,「よい・にしおさん」とゴロを付けており,ラジオCMでも「よいにしおさん」と流しているのですが,こちらも「よいにしおさんの事務所ですね」などと覚えてくださっている方が結構います。
 弁護士法人心では,今年度も,新卒・中途のスタッフ,弁護士の採用活動を行っています。
 今後も優秀な弁護士・スタッフを集め,より一層,法律問題でお困りの方のお力になれればと考えております。
 現在,就職・転職活動中の方は,弁護士法人心を検討いただければと思います。
 弁護士法人心の求人・採用サイトはこちらをご覧ください。

 

弁護士法人心豊田市駅法律事務所がオープンいたしました。

 皆様に応援いただいて,この度,9つ目の事務所として,「弁護士法人心豊田市駅法律事務所」を開設するにいたりました。
 豊田市駅法律事務所の場所は,「ヴィッツ豊田タウン」の4階になります。
 名鉄の豊田市駅から徒歩3分,愛知環状鉄道の新豊田駅から徒歩5分の場所で,駐車場もありますので,電車でもお車でもお越しいただきやすいかと思います。
 当法人は,既に愛知県には3つの事務所がありますが,いずれも名古屋市内です。
 今回,新たに豊田に事務所を開設できましたので,三河方面にお住いの方にもご相談いただきやすくなればと考えております。
 弁護士法人心では,交通事故や借金完済後の過払い金返還請求などについては,お電話でのご相談やご依頼も承っているのですが,その他の分野につきましては,原則ご来所いただいて,ご相談にのらせていただいております。
 法律問題等でお困りの方が弁護士にご相談いただきやすいよう,今後も新たな事務所を開設していくとともに,弁護士・スタッフ一同,研鑽を重ね,より多くの方のお力になれるよう努めてまいります。

弁護士法人心豊田市駅法律事務所のホームページはこちらをご覧ください。
 

船井総研での講演

 先日,「船井総研(東証1部9757)」さんから依頼をいただき,弁護士の先生向けに,「相続」に関する講演をさせていただきました。
 また,ちょうどその一週間後に,船井総研さんで,今度は「交通事故」について,こちらも弁護士の先生向けに講演をさせていただきました。
 相続や交通事故は,弁護士法人心がこれまでに力を入れて取り組んできた分野ですので,その中で培ったノウハウ等についてお話しさせていただくことができました。
 弁護士の先生を中心に,合わせてのべ100名以上の方にご参加いただきました。
 質疑応答の時間や,講演後にもたくさんご質問を頂いたり,お声掛けいただくなど,高い関心を持っていただけたようで,よかったです。
 日々,弁護士法人心が依頼者の方を直接サポートさせていただくことに加えて,このような機会を通して,相続や交通事故に真摯に取り組んでいる弁護士の先生方とノウハウの共有し,それによって,より多くの法律問題でお困りの方々のお役にたてればと考えています。
 今後も,皆様のお役にたてるよう,弁護士法人心の弁護士・スタッフ一同,より一層精進し,ノウハウを蓄積して,それを他の法律事務所の弁護士の先生方と共有していければと思います。

事務所新年会

 今年は寒波の影響か,例年よりもかなり寒い日が続いていますが,皆様お元気でお過ごしでしょうか。
 弁護士事務所の業務はあまり気候の影響を受けないのですが,私は新幹線での移動が多いので,雪の影響にはいつも注意をしています(今年もすでに何度か雪の影響を受けました)。
 さて,本日は,心グループの名古屋地区の新年会でした。
 一度にまとめて行うと業務にも支障が出ますので,名古屋地区では3回に分けて新年会を実施しています。
 社員の皆さんは,当然ながら1回だけの参加ですが,私はすべて参加しますので,近い日程で,同じお店で,同じ料理を3回食べることになります。
 しかも,他の地域でも同じように新年会が開催されますので,なかなか大変です。
 そうはいっても,新年会は普段の業務の中では接することが少ない社員ともお話しできる良い機会ですので,毎年,実施するようにしています。
 今回も新しく入社された方と色々とお話しすることができ,有意義な時間でした。
 今年もまた新たに弁護士やスタッフが入ってきます。
 より一層,皆様のご期待にお応えできるよう,弁護士・スタッフ一同精進してまいりますので,今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ラジオCMの収録

 先日,弁護士法人心のラジオCMの収録をしてきました。
 前半は私の声で,後半が秘書さんの声です。
 以前にもラジオCMを行っており,その時は20秒のCMでしたので,少し慌ただしかったのですが,今回は40秒のCMにしましたので,余裕をもってお話しすることができました。
 弁護士法人心では,インターネットや電車内広告,地域の広報誌等で広報活動をしておりますが,ラジオCMをすることで,これまでとは違った方にも私たちのことを知っていただけるのではないかと考えています。
 法律問題で悩んでいても,弁護士は敷居が高いと感じてしまい,弁護士に相談するのをためらってしまうという方もおられます。
 このラジオCMをきっかけに,弁護士に相談することにし,法律問題の悩みが解決されたという方が少しでも増えればと思います。
 ラジオCMは来年の年明けから,CBCラジオ,東海ラジオ,ZIP-FMの3局で放送されます。
 放送地域は,東海3県になりますので,東海3県にお住いの方は是非お聴きください。
 弁護士法人心では,事務所のことをより知っていただけるようにホームページもご用意しております。
 弁護士への法律相談をお考えの方はこちらをご覧ください。

心理学に関する勉強会

 昨日は,犬飼ターボさんの「センターピース」という心理学に関する勉強会に参加しました。
 犬飼ターボさんは,小説家でありながら,心理学についても研究されており,その実践的な内容はとても勉強になります。
 他の参加者から「どうして弁護士の方が心理学の勉強会に参加しているのですか」などと聞かれることも多いのですが,弁護士業務や社員教育をしていく上で,人間の心理を深く理解しておくことの重要性を感じることが多く,こうした心理学の勉強会にも参加しています。
 勉強会の中身は,とても本質的かつ実践的で,信頼関係の構築や社員教育などのビジネスの場面から,友人関係,家族関係,親子関係などに至るまで,様々な場面で活用できる考え方を学ぶことができます。
 また,勉強会には,様々な職種や役職の方が参加しており,参加者同士でグループを作って意見交換をする機会もありますので,いろんな方の考え方を聞くことができ,「そのように考える人もいるんだ」などと気づかされることもたくさんあります。
 実践的な心理学を学びたいという方には,とてもおすすめの勉強会です。
 興味のある方は,「センターピース 犬飼ターボ」で検索すると見つけられるかと思います。